活動内容

全国へのウェルネスサイクルサービスの普及啓発活動の実施


生涯「歩いて」、「話して」、「読み書き」、「そろばん」を目標に、地域での「自助」、「共助」、「公助」を組み合わせ、全世代で脳の健康を護り、安心安全の健康まちづくりに参加できるよう、ウェルネスサイクルサービスとして啓蒙普及推進しSDGsに貢献して参ります。


●健康まちづくりウェルネスサイクルプログラム
ウェルネスサイクル

▲ ページの上部へ戻る